抽象画を描く理由について

真実の中に留まる貴方を捨て
偽りの中に消えてゆく貴方を追った時に
愛という言葉が生れ
私達の世界は始まり、光速で膨張し
果ての無い果てを追うことは留まることと知り
離別し遠退くことだけが愛し合うことだと知った

そうして言葉達が世界を捨てたように
写された全ては存在を剥奪され
二人はメビウスの輪の正確な反対位置を保ちながら
星を仰ぎつつお互いを追い続けた

私達は常に消えるモノが嫌いで
消えてゆくコトは好きだと語り合ったが
消えるコトなく消えるモノであり
ただ待ち続ける者達の一人でもあり
月明かりに曳航される一艘の舟でもあった
2012-07-16 00:00 : 想葉 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

拝啓




Author mak From "空白"

想一葉、兼訪問帳

星々の冷却(書肆侃侃房)
渓谷0年(オンライン版)
Both by mさん

【 無意味という意味 】
すこしの風を追いかけて
【 短文 】
大海にも降る一滴
2015.07.17.

For Admin

落書内検索

月毎落書

一言お報せ

リンクは勝手に頂戴、削除してます
ご迷惑な場合は、ご一報下さい



メール・チェックは非常に稀です


BlogPeople

出現するかもエリア-転記候補